神田うのが誕生日パーティで飲むシャンパンは「ドンペリニヨンP3」ナカイの窓

ドンペリニヨンP3

神田うのさんは誕生日の際に最高級の「ドンペリニヨンP3」を飲まれるそうです。

ドン・ペリニヨンという銘柄名は、シャンパンを発明したとされるベネディクト会の修道士ドン・ペリニヨンにちなんで名付けられた高級シャンパンです。

そんな高級シャンパン・ドンペリニヨンの中でもドンペリニヨンP3は最高級ともされています。

中居さん「いくらぐらいするの?」

神田うの「50万円ぐらいかな?」と平気な顔で言っていました。

現在のお値段は?

1970 ドンペリニヨン P3 Moet & Chandon

スタジオの中居さん、ロンブーの淳さん、他ゲストのかた全員驚きの様子でした。

セレブはすごいですね~。

テレビで紹介された芸能人御用達のグルメ・米倉涼子や北川景子のおすすめスイーツとは?

最高級お取り寄せグルメ特集!ギフト贈り物におすすめの商品まとめ

2017.04.04

人気女優も絶賛のスイーツがお取り寄せできる?!流行のおすすめお菓子・グルメ

2017.04.02

ドン・ペリニヨンとは?

ドン・ペリニヨンといえば、言わずと知れた高級シャンパーニュです。その中でも、P3は3度目のプレニチュードを迎えた、時間と手間をかけた最高品質の作品となっています。プレニチュードとは、熟成のピークを表す言葉で、世界屈指の醸造責任者であるリシャール・ジェフロワ氏によって生み出された考え方です。
スタンダードなドン・ペリニヨンは8年、P2と呼ばれるドン・ペリニヨンは16年をかけて二度目の熟成のピーク、すなわちプレニチュードを迎えます。そして、P3は、25年をかけて3度目のプレニチュードを迎えたドン・ペリニヨンとなっています。P3は長期間の熟成を要することから、市場に流通する本数も非常に少なくなっており、希少価値の高いシャンパーニュです。

そもそもドン・ペリニヨン自体も、優れた作柄の厳選されたブドウのみで造られた、ヴィンテージ・シャンパンです。加えて25年の長期間の熟成に、すべてのドン・ペリニヨンが耐えられるわけではありません。醸造方法や気候などのわずかな変化によって、味を失うケースも多々あります。そんな過酷な状況を乗り越え、さらに深い味わいをまとったドン・ペリニヨンだけが、P3として認められるのです。
そんな希少なドン・ペリニヨンP3との出会いは、まるで古い友人との感動的な再会のように、あなたの心を満たすことになるでしょう。P3は味わいや香りが素晴らしいことはもちろん、シャンパーニュとしてのエネルギーも秘めています。長期間の熟成により、ブドウの個性とその時代のうねりをボディに蓄えるのです。そして、25年の時を経て外気と接したシャンパーニュは、その貯めたエネルギーを一気に発散します。そのエネルギーこそ、ドン・ペリニヨンP3の魅力となっています。
また、ドン・ペリニヨンは10~12度が一番おいしく飲める温度だとされています。冷蔵庫で急速に冷やすのではなく、氷を入れたクーラーでゆっくりと適温にすることがおすすめです。そうすることで、風味や味わいを損なうことなく、最高の状態でP3を楽しむことができます。

引用元:https://www.sakekaitori.com/purchase-list/champagne/dom-perignon-p3/