【ヒルナンデス!】平愛梨も絶賛の白えび寿しのお取り寄せグルメ情報

ヒルナンデスで紹介の白えび寿し

むき身の白えびを酢飯の上に敷き詰めた押しずし白えび寿し。白エビ特有の甘味と昆布で炊いた酢飯の相性がよく、ほのかな笹の香りで上品な味が楽しめ、日本ギフト大賞2016「ふるさとギフト最高賞」を受賞した大人気お取り寄せグルメとなっています。

日本テレビ「ヒルナンデス!」で紹介された寿々屋の大人気グルメ寿々屋の【白えび寿し】

白えび寿し 白えび寿し

ヒルナンデス!ではレギュラー出演している平愛梨さんと友近さんが試食。「白えび寿し」を食べて「うまい!!」と大絶賛していました。
ヒルナンデスで紹介の白えび寿し

白えび寿しを食べる平愛梨

「白えび寿し」について詳しく

白えび寿しは、富山特産の白えびを一尾一尾丁寧にむき身にし酢飯の上にたっぷりと敷き詰めた贅沢な押し寿司となっています。酢飯は「富山県産コシヒカリ」の米を使用、昆布で炊き上げ風味豊かな味わいとなっているそうです。白えび特有の甘味と、米のうま味、笹の香りを調和させた富山の美味しさが詰まった逸品です。

[ユーザーのコメント]
白えびと昆布の旨みが程よく、くせがなくて食べやすいです。リッチな気分になりました。

富山特産「白えび」について詳しく

白エビ寿しの主役となる「白えび」は富山湾で漁獲される、体長6センチほどの淡いピンク色をした小えび。その透明感のあるきれいな姿から「富山湾の宝石」と呼ばれています。この白えびは水深100~300mくらいの深海に住み、水揚げ直後は透明ですが、浜に着くころには白色に変化。濃厚で甘みのある味わいで、高血圧の予防や疲労回復、視力回復に有効なタウリンなどの栄養素が豊富に含まれています。

白えび

良質なお米「富山県産コシヒカリ」について

新潟県とならぶ良質米産地である富山県はお米の栽培に適している環境となっており、恵まれた気象条件と北アルプスの冷たい水によってしっかりと稲穂が熟し美味しいコシヒカリが収穫できます。また富山県では土づくりや気象変動に対しての対策を徹底的に行い、稲作の安定と品質のよいお米作りに取り組んでいるのだそうです。

富山県産コシヒカリの特徴は、粘りが強くやや硬めで甘味のあるバランスのとれたおいしさです。お米のつや、粒ぞろいも良好で、どんな料理にも合う良質米となっているそうです。

富山

【寿々屋】
富山県富山市音羽町1-5-4
■営業時間:8:30~20:00
■定休日:無休