ヒルナンデス!で岡田准一さんも絶賛した奥出雲そばお取り寄せグルメ情報

奥出雲生そば

島根県に本店を構える「奥出雲そば処 一福」が販売する生そば。一本挽き製粉のそば粉を使用した生そばはコシの強さが特徴です。熟成された秘伝のそばだしと出雲そばの風味がよく合い、芳醇なコクとまろやかな味わいが美味しいと人気を集めています。

ヒルナンデス!ではゲスト出演していたジャニーズのV6メンバー岡田准一さんが試食。「奥出雲生そば」を食べて「そばの香りが美味しい!」と絶賛していました。

日本テレビ「ヒルナンデス!」で紹介「奥出雲そば処 一福」の大人気グルメ【奥出雲生そば】

奥出雲生そば一福の商品 奥出雲生そば 奥出雲生そばを食べている

岡田准一も絶賛した「奥出雲生そば」の美味しさとは?

一本挽きで製粉されたそば粉を使用

一福では一本挽き(挽きぐるみ)のそば粉を使用。一本挽きはそば殻がついたまま石臼などで挽いたそば粉のことで、栄養価が高く、そば本来の風味が強く感じられるといわれています。また蕎麦の実の香りが口いっぱいに広がり、そばの美味しさを存分に味わえるのだそうです。

そば粉

秘伝の蕎麦だし

一福のそばだしは奥出雲のミネラル豊富な水と厳選された昆布、煮干し、極上醤油を絶妙なバランスで配合、丁寧に煮詰め造られています。これは初代店主による独創製法となっているそうで、芳醇なコクとまろやかな味わいがそばの風味をより一層引き立てます。

そばの出汁

日本ギフト大賞2016島根賞を受賞

オリジナリティーや社会性の優れたギフト商品を称える「日本ギフト大賞」を受賞しています。

郷土料理「出雲そば」の特徴

三大そばの一つである「出雲そば」は、そばの実を殻ごと挽くため麺の色が黒っぽいのが特徴です。そばの甘皮まで一緒に挽くので香りが高く、コシが強く、栄養価にも優れています。島根県の出雲地方で広く食べられる郷土料理とも知られているそうです。

【奥出雲そば処 一福 頓原本店】
島根県飯石郡飯南町佐見977
■営業時間:平日10:30~19:30 土日祝10:30~20:00
■定休日:元日、不定休

奥出雲生そば一福