未来世紀ジパングで紹介!エースコックのベトナムフォーハオハオ&Pho・ccori気分(ふぉっこりきぶん)

テレビ東京系列にて、2011年11月14日から毎週月曜日の22:00 ~から放送されている、最新の経済事情を中心に専門家・有識者・ゲストらが分かりやすく伝える番組『日経スペシャル 未来世紀ジパング〜沸騰現場の経済学〜』。

7月31日の放送では、『本場ベトナムで生まれた”即席フォー”がニッポン上陸』ということで、家庭でも簡単にいただけるエースコックのフォーPho・ccori気分(ふぉっこりきぶん)ハオハオが紹介されました。

エースコック ハオハオ(HaoHao)

お米の麺フォーはベトナムでもっともポピュラーな麺料理で、エースコックベトナム社では、年間で30億食生産販売しており、そのうちの約1割(3億食)が海外への輸出、残りの27億食がベトナムで生産販売しているとの事。なんでもベトナムではエースコックといえば「ハオハオ」と言われるくらい親しまれており、ハオハオのインスタント麺を知らないベトナム人はいない!といわれるほど知名度が高い商品だそうです。

ハオハオの味はというと、ちょっぴり酸味の効いたピリ辛エビ味だそうです。ベトナムで一番人気の商品「ハオハオ」ぜひお試しください。

Pho・ccori気分(ふぉっこりきぶん)

エースコックフォー

本場ベトナムの味を忠実に再現ながらも女性にも食べやすいようカロリーを控えめにして製造した「Pho・ccori気分(ふぉっこりきぶん)」。米の風味や麺のなめらかな食感にこだわったエースコック独自の米めんを使用したフォー。スープはチキンをベースにしょうがなどの香辛野菜をきかせ、風味、旨味をしっかりと活かし日本人に好みの深い味わいのスープに仕上げているそうです。