お取り寄せスイーツ【満天☆青空レストラン】とりいさん家の芋ケーキ

とりいさん家の芋ケーキ

満天☆青空レストランで紹介された大人気お取り寄せスイーツ、とりいさん家の芋ケーキ

日本テレビ「満天☆青空レストラン」で紹介された大人気スイーツ【とりいさん家の芋ケーキ】

とりいさん家の芋ケーキ

さつま芋ペーストにさつま芋ムースを閉じ込め、周りを焼き芋の額で取り囲んだケーキとなっており、ケーキ表面にコーティングされたキャラメルのパリッとした食感がアクセントに。手間暇かけて作られた他にはない新しいさつま芋スイーツなんだそうです。

満天☆青空レストランではゲストでオードリー春日さんが出演。「とりいさん家の芋ケーキ」のオーナー鳥居さんと芋ケーキを作っていました。

とりいさん家の芋ケーキを作る春日と宮川とりいさん家の芋ケーキを作っている

完成した芋ケーキを食べて、「なめらかな舌触りで美味しい!」と絶賛していました。

とりいさん家の芋ケーキとりいさん家の芋ケーキを食べる春日
バランタイン とりいさん家の芋ケーキ

「とりいさん家の芋ケーキ」について詳しく

こだわりのさつまいも

とりいさん家の芋ケーキは鳴門金時「里むすめ」というブランドさつまいもを使用。鳴門金時の美味しさをより味わえるケーキに仕上げているのだそう。

鳴門金時とは?

徳島県の特産で、高系14号をもとに改良された品種。鳴門市、徳島市などで栽培され、この地の雨が少なく温暖な気候と、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地で作られる事で非常に美味しいとされています。

さつまいも里むすめ

ふんわり優しい口当たりのケーキ

ケーキの中身は、生クリームとさつまいもを混ぜ込んだペースト、ふんわりムースのソフト食感。ケーキ上面には砂糖を熱して焦がしたキャラメルが層となっており、香ばしい香りとふんわりムースの最高のコラボレーションを楽しめるそうです。またムースやペースト、さつま芋の美味しさを全て味わえるよう、一つ一つ手づくりしています。

とりいさん家の芋ケーキ

[ショップ店員さんからのコメント]

あまり解凍し過ぎずにキャラメルがパリッとしている間に切り分けてください。切り分けると、間もなくケーキの真ん中も柔らかくなってきますので、ぜひキャラメルのパリッとした食感とともにご賞味ください。天面のキャラメルのパリッとした食感が溶けてなくなる前が最も美味しい食べごろです。キャラメルをフォークとナイフで割ってから切ると綺麗に切れますよ!

とりいさん家の芋ケーキを販売しているお店について

 バランタイン

とりいさん家の芋ケーキを販売しているのは「カフェ&スイーツ バランタイン」
創業30年のレストラン喫茶となっており香り高い自家焙煎コーヒーとボリューム満点のお料理を提供しています。バランタインの看板メニューがこの「とりいさん家の芋ケーキ」なのだそうです。

【バランタイン】
〒673-0423 兵庫県三木市宿原293-3
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:木曜日